私、海外旅行に畳持参の思ったことをぼそぼそ・だらだらと書き綴ります


by kaigaitata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

クッキングパパ・キャラクター紹介4

クッキングパパキャラクター紹介、今日は昨日に引き続き
金丸産業勤務の荒岩直属部下編です。
広田家
広田けいこ
金丸産業営業二課主任。
荒岩が課長に昇格した際、係長昇格の話があったが
家庭との両立のため辞退している。
いつも明るくその場を和ませるキャラクターの持ち主。
ことあるごとに田中にツッコミを入れる係でもある。
仕事はできるものの手先が不器用。
連載してすぐに結婚。その後長男まさしを出産。
好物はたけのこ。
広田
けいこの夫。
このごろ勤めている会社の経営が芳しくないが
けいことの二人三脚でがんばっている。
体育会系。
広田まさし
けいこ夫妻の一人息子。現在中学生。
剣道部に所属している。

梅田家
梅田よしお
連載では最初に荒岩の部下として入社。
新入社員の頃はマザコン、
相当な偏食家で魚、においの強い野菜などが食べられなかった。
さらにお酒も呑めなかった。
営業が勤まるか心配されたが
荒岩の料理のおかげで好き嫌いを克服。
入社してすぐ、ユミと結婚。
一度東京に転勤になったが
金丸産業が韓国への事業拡大を始めた頃本社に復帰。
住まいは荒岩がかつて住んでいたアパート。
現在は夫婦で家庭菜園もやっている。
荒岩が料理をすることを知った2番目の人物でもある。
梅田ユミ
初登場の頃はまだ大学生だった。
料理が得意と公言するが、
それはおしゃれな料理のときだけで、和食はまったく作れなかった。
しかし、荒岩やきんしゃい屋のママの指導を受け
和食もきちんと作れるようになった。
夫婦の間に子供がいないことを気にするが
梅田は2人きりの生活を望んでいる。
梅田同様、家庭菜園に心血を注いでいる。

種ヶ島恵
梅田が東京へ転勤になったあとに入社。
通称「種ヶ島ちゃん」
一流大学卒で、仕事もしっかりこなす。
見た目はかわいいが、柔道を子供のころから習っているので
結構力強い。(初段の腕前)そしてお酒もめっぽう強い。
アイドルのようなかわいさゆえ
上司たちによる「種ヶ島ちゃんを守る会」も設立されたほど。
会社で応募したミスからしめんたいコンテストでは準優勝に輝く。
現在は東京に勤務中の工藤と遠距離恋愛中。

江口 徹
寿退社した夢子の後釜として入社。
工場からの転勤。
仕事も性格も若い頃の田中をほうふつとさせる。
そのため、田中はよく家に招待し、ご馳走させている。
しかし、うどん好きの社長においしいうどんを勧めたことで
一気に株が上昇。
大学時代はスケボーなどで活発に遊んでおり、
九州を自転車で一周したこともある。
実家は農家で、よく野菜をおすそ分けする。
尊敬できるがゆえに逆に父親にコンプレックスを持っている。
同期入社のルリちゃんに片思いしていたがあっさりふられた。
その後、虹子が勤めるニチフク新聞で働く
スウちゃんと仲良くなり、現在は相思相愛の仲。
大学生の妹、ミチルがいる。

青木家
青木ルリ子
吉田ちゃんが抜けた後、異動で荒岩の部下として配属。
小3の頃、電車で迷子になったところを
荒岩に助けられたことがある。
異動のときにその人物が荒岩だったと知り、
「恩人」として、父のように荒岩を慕っている。
料理も得意。がんばり屋。
江口に片思いされていたが、
現在は隣人の原口と交際中。
青木まさる
ルリ子の弟。バイオリニストとしてがんばっている。

次は、上司編をお送りします。
[PR]
by kaigaitata | 2008-08-19 23:46 | 漫画