私、海外旅行に畳持参の思ったことをぼそぼそ・だらだらと書き綴ります


by kaigaitata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:漫画( 36 )

生誕100年前

2112年9月3日、この日はドラえもんの誕生日。
今日は生誕100年前になりました。
子供のころ大好きで、でも大人になって一時離れ
そして再び今好きなキャラとして復活して今にいたります。
なんといってもあのまるさと
なんでも夢をかなえてくれるところがいいですね。
そして、優しいところも好きです。
[PR]
by kaigaitata | 2012-09-03 23:57 | 漫画

ただいま76巻目

「クッキングパパ」のおさらいはゆっくりではありますが
着実に進んでいます。
ようやく76巻目に突入です。それでもまだ30巻分残っていますが。

まことの高校進学、吉田ちゃんの退社、
梅田夫妻の畑仕事まで進んでいます。
改めて見てみると、クッキングパパの時間はしっかり流れているんですね。
みゆきも小学生でどんどん大きくなっています。

クッキングパパは今後どうなっていくのか
最終回はどんな終わらせ方をするのか
考えたくないのですが、やっぱり考えてしまいます。
[PR]
by kaigaitata | 2009-09-19 21:53 | 漫画

ちょっと複雑な展開

前に「月の夜星の朝」の続編「月の夜星の朝35ans」の話をしましたが、
第1話が載っていたOffice YOUを立ち読みしてみたところ
主人公のりおと遼太郎が離婚するところから始まっていてびっくりしました。
まさかあの2人にあんな結末が待っていたとは…
それから数ヶ月して、最新号を立ち読みしたのですが、
これがまた複雑な展開になっていてちょっと混乱しています。
どれくらいの話で展開されるのか分かりませんが、
かつて夢中になって読んでいた人間として、
最後まで見届けていきたいなと思っています。

ちなみに単行本コミックの第1巻がもう出ていて、これにも驚きました。
[PR]
by kaigaitata | 2009-09-12 23:38 | 漫画
今日はドラえもんの誕生日ということで、
アニメも1時間スペシャルでした。
毎回誕生日近辺のスペシャルは泣ける話が集中するのですが、
今日もそういう話でした。
人格が入れ替わる道具でひょんなことから
凶悪ロボットと入れ替わってしまったドラえもん。

ドラえもんは元の体を取り戻そうと奔走し、
凶悪ロボットはドラえもんとしてのび太と行動を共にすることになります。
凶悪ロボットの体のドラえもんは警察に追われ、
ドラえもんの体の凶悪ロボットは野球で活躍。
凶悪ロボットはのび太たちと接するうちに
優しい心を取り戻し始めていくのにはジーンときました。

のび太が凶悪ロボットの姿のドラえもんに気づいたのにも感動しました。
「だってドラえもんだもん」…泣けるせりふです。
凶悪ロボットが今後どうなったのかも気になるところです。

30年後ののび太の町も公開されていましたが、
ドラえもんにとって天敵であるねずみからも
自分たちが嫌われていることを知りながら
手作りのケーキをプレゼントしたのにもジーンとしましたね。
[PR]
by kaigaitata | 2009-09-11 23:35 | 漫画

ただいま1/3消化

久しぶりに「クッキングパパ」を最初からおさらいのように読んでいます。
連載24年、単行本105巻の大長寿漫画になりましたが、
どの段階でどのエピソードがあったかをきちんとおさらいしたくて
今また読んでいるところです。

今40巻目を読んでいますが、
既にみゆき誕生、田中&夢子結婚、大平課長の息子大学進学、
守とひとみ屋台開店、まこと中学進学まで進んでいます。
すごいあっという間という気がしますね。
今後は荒岩が料理をすることが会社にばれる、
荒岩とけいこ出世が近づきつつあります。
[PR]
by kaigaitata | 2009-08-21 23:29 | 漫画

読んでます

おととい「クッキングパパ」の最新刊である第105巻が発売されたので
早速買って読んでいます。
今回は虹子とまことがまったく出てこないのがさびしいのですが、
みゆきと友達が古い屋敷を探検したり、
宮崎のジャンクフード(!?)ジャリパンのアレンジに挑戦したり
元気はつらつな姿を見せてくれています。

かつてはドジばっかりだった田中くんが係長になって
立派な一家の主としての姿を見せてくれています。
長男の元輝くんも大きくなって、
次男の勇輝くんもすくすく育っています。
元輝くん、ちょっと見ないうちにお兄さんっぽくなっています。

「クッキングパパ」といえば前の104巻でレシピの表示ミスがあって
インターネットニュースを騒がせてしまいましたが、
ちょっと考えればすぐ分かる表記ミスなので
そこは大目に見てあげてほしいですね。
[PR]
by kaigaitata | 2009-07-25 21:23 | 漫画

読んでます

最近また「クッキングパパ」を読むようになりました。
今月105巻が発売されます。
改めて読んでいると本当に長いな…と感じますね。
コミックスでは荒岩夫妻が結婚20周年記念として
イタリアとスペインを旅しました。
荒岩一家は本当に見ていて和みますね。
[PR]
by kaigaitata | 2009-07-09 23:52 | 漫画

あのヒロインも35歳

私が中学の頃に大好きだった漫画「月の夜星の朝」が復活したそうです。
先月発売された「オフィスユー」という雑誌に
「月の夜星の朝 35ans」というタイトルで
主人公りおと遼太郎のその後を描いているそうです。
これを知ったのはついさっきなのですが、
ネットで雑誌の表紙を見て「ずいぶん変わったなぁ」と思いました。
どういう物語になっているのか気になりますね。
[PR]
by kaigaitata | 2009-06-14 23:52 | 漫画
昨日発売されたクッキングパパの103巻目を買ってきました。
昨年11月にコミックス100巻目が発売され、
3ヶ月連続でのコミックス出版を行いました。
今は2年前の夏から秋までの話を収録しています。
103巻目の最後が999話なんです。
ということは、次の104巻目の1話目が1,000話目の回になるんです。
そう考えるとすごくわくわくしてきます。ここまで来たんだなって。
104巻目は5月発売予定。楽しみです。
[PR]
by kaigaitata | 2009-03-24 23:58 | 漫画
先々週発売された週刊モーニング掲載の
「クッキングパパ」で荒岩の部下の青木ルリ子が結婚しました。
ルリちゃんは荒岩班のアイドル的存在で、
同期入社の江口くんが思いを寄せていました。
しかし、ルリちゃんにはほかに好きな人がいて、その人と結婚しました。
江口くんはルリちゃんへの思いをこめて、
披露宴に手作りハンバーグをプレゼントしました。
そのエピソードにジーンときましたね。
このハンバーグはコミックス100巻到達記念の読者クッキングで
優勝した作品だったんです。
それからこんな素敵な物語が生まれて
改めてクッキングパパを好きでいてよかったと思えました。
[PR]
by kaigaitata | 2009-03-19 23:58 | 漫画