人気ブログランキング |

私、海外旅行に畳持参の思ったことをぼそぼそ・だらだらと書き綴ります


by kaigaitata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

(ひとまず)最後の鈴鹿・悲喜こもごも

いやぁ、やっぱ生中継っていいっすねぇ(^_^)

もうわくわく感が違いますよ。
でも鈴鹿はひとまず今年が最後というのがなんとも…悲しいです。
悲しいといえば、ミハエル兄さん…リタイアなんて…
あの結末は私の頭の中にはまったくインプットされていなかったんですけどね。
最後の鈴鹿、最高の結果を残してほしかったです。
一方、予選5番手で、よくて3位くらいかな?と思っていたアロンソくんが
あれよあれよという間に気がつけば優勝。
中国GP終了時点で同ポイントだったミハエル兄さんとアロンソくんのポイント差が
10ポイント開いて、最終戦のブラジルでチャンピオン決定となりました。

そして2位がマッサ、3位が2年連続で鈴鹿の表彰台に立ったFisico
4位がバトン、5位がキミちゃん、6位ヤルノ、7位ラルフ、8位がニックでした。
そして琢磨さんが15位、左近さんが17位、ケロたんが12位完走です。
ということはジャパンパワーは全員完走という結果になりましたね。
特に琢磨さんはトップから1周遅れにとどまっているというのは
これは特筆すべき結果だと思います。
それにしてもアルバースのあれは…
かれこれ16年F1を見ているのですが、
ああいうのはほとんど見た記憶がありません。

今回は久しぶりにたくぐるみ4兄弟もテレビの前に置いて、一緒に観戦していました。
本当に楽しそうに見ていましたよ(!?…いや、間違いない)
今日のレースを見ていると、たとえ部屋の状況がどうであろうと
一刻も早く、ぷちたく黄色(ジョーダンバージョン)
ぷちたく青黄(BAR中国バージョン)、ぷちたくSAF1バージョン
そしてぷちしゅーをうちに呼ばなきゃという気持ちが強くなっています。

最後に一言…

これが最後の鈴鹿ってやっぱり絶対に嫌や~!
…さて、明日からトラバ打ち大会を開催するか…
by kaigaitata | 2006-10-08 22:23 | F1